派遣システムを上手に利用して薬剤師として転職に成功できた経験

派遣システムを利用した転職

最初の頃には漠然とした気持ちで転職を考えていたのですが、同僚が1人転職を行ったことで、一気に私の気持ちが固まることになりました。
同僚は派遣という方法で転職を行っていて、希望通りの職場環境を得ることができていました。
非常に羨ましく感じてしまい、派遣の利用方法などを習ったので、そのまま私も真似をして実践してみたことになります。
私の場合では、元同僚から聞いた通りに、インターネットの転職サイトのようなもので、薬剤師専門として運営を行っている派遣サイトをみつけることができました。
サイト上には非常に数多くの就業先の情報が載せられていて、自主的に選ぶことがメインとなりますが、派遣元から推奨された就業先なども多く、選び放題の感覚で転職活動を行うことができました。
私が第一優先にしていた内容では、自由な時間を設けることを目的にしていたので、夜勤などを行う必要がない、一般的な調剤薬局を選ぶことになりました。
調剤薬局は自宅から自転車で直ぐに通うことのできる場所にあり、夕方には仕事が終わり、週休2日制を採用していたので、以前よりもかなり仕事が楽になったことも事実です。

薬剤師合格後は病院勤務 | 派遣システムを利用した転職 | 派遣という働き方